Skip to main content

A New Career as a Pre-Sales SE at Palo Alto Networks

209 Nanase Blog Header V02

Author: Nanase Akamine, Specialist Systems Engineer

I am currently employed at Palo Alto Networks as a product pre-sales systems engineer (SE) in the SASE product team. I accompany high-touch sales, conducting activities such as explaining features, demonstrations, technical Q&A sessions, webinars and seminars to customers considering our products. Here’s how I got here:

As a new graduate, I worked as a network engineer involved in the construction and design of wired and wireless network equipment for customers in the finance and life insurance industries. Later, I developed an interest in the security domain, particularly in ensuring the security of organizational information, while proposing various products in the pre-sales department. This led me to transition to a position at a security vendor specializing in solutions in this field, where I took on the role of a pre-sales SE proposing network security and cloud security solutions to customers. As an engineer close to the customers, I realized the importance of clarifying requirements and felt the urge to enhance my skills and take on challenges. A former colleague introduced me to Palo Alto Networks, and I was hired.

At Palo Alto Networks, we handle a wide range of security solutions. I work daily in the SASE domain as a product-focused SE, but I also deal with various security solutions such as network, endpoint, cloud and IoT. Therefore, there is a high level of information exchange and speed, requiring me to quickly acquire new features, technologies, and sales skills to understand customer issues and needs. I feel fortunate to have diverse learning opportunities that I have not experienced in my career before. There are also opportunities to communicate with engineers overseas to provide feedback and improve products. Looking back on my career, I feel that I have experienced a variety of things (and I am continuously studying English).

Moreover, the actual atmosphere within the company is excellent. What surprised me most when I joined were the skills and cooperative attitudes of each employee. With everyone having various backgrounds, when someone faces a challenge, we collaborate to find a solution. I feel that this unity in aiming to protect customers' information assets as a global leader in cybersecurity is essential. Additionally, while the IT industry faces the challenge of low representation of female employees, at Palo Alto Networks, there are many female employees who successfully balance childcare and careers, with adequate support systems in place. If I find myself in that position, I also hope to actively utilize such systems.

With an environment that supports my growth in terms of skills, people and culture, I am truly glad I chose this company when considering my career advancement. This company is perfect for those who want to challenge themselves in a new career. I am one of those individuals, and I believe the experience gained here will be highly valuable. I would be delighted if my career journey is helpful in shaping your career path. I sincerely look forward to the opportunity for us to work together!

Find out more about open roles on our careers website.

 

パロアルトネットワークスでの新たなキャリアへの挑戦 

 私は現在、パロアルトネットワークスのSASE製品チームで製品担当のプリセールスSEとして勤務しています。ハイタッチセールスに同行し、製品をご検討されるお客様に向けて機能の説明やデモ、技術的なQ&A対応、そしてソリューションを理解いただくためのウェビナーやセミナーなどを行っています。私は2022年の7月にパロアルトネットワークスに入社しましたが、その前は日系のSIerで5年、そして外資系のセキュリティベンダーで4年半勤務していました。

 

 新卒で国内のネットワーク系SIerに入社した私は、ネットワークエンジニアとして金融および生命保険業界の顧客担当として、ネットワーク設計部隊で有線や無線ネットワーク機器の構築・設計に携わることになりました。その後、異動してプリセールス部隊で様々な商材を提案するうちに、組織の情報の安全性担保をするセキュリティの領域に興味を抱き、この分野のソリューションを専門に取り扱う外資系のセキュリティベンダーに転職をしました。

 

 そこではネットワークセキュリティやクラウドセキュリティソリューションをお客様に提案するプリセールスSEのポジションを担当することになりました。お客様に近いエンジニアとして、要件を明確にすることの重要性を学びながら自分自身のキャリアと向き合った時、「自らのスキルを高めたい・挑戦してみたい」と感じ、元同僚の方にパロアルトネットワークスを紹介してもらい、採用に至りました。

 

 パロアルトネットワークスでは、「プラットフォーム化」をコンセプトに多岐にわたるセキュリティソリューションを扱っています。冒頭にも述べたように、私はSASE領域の製品担当SEとして日々業務に取り組んでいますが、他にもネットワーク、エンドポイント、クラウド、IoTといった様々なセキュリティソリューションを取り扱っています。そのため、飛び交う情報の多さとスピード感も非常に高く、新しい機能や技術の習得、お客様の課題やニーズをキャッチする為のセールススキル等が求められます。しかし、私自身これまでのキャリアの中で経験したことのない多様な学びの機会に恵まれていると感じています。製品をより良くする為に海外のエンジニアとフィードバック等コミュニケーションをとるような機会もあり、これまでの自身のキャリアを振り返って見ても本当にいろいろなことを経験させてもらっていると感じます(英語は日々勉強中です)

 

 また、実際の会社の雰囲気は非常に良好だと私は感じています。入社して最初に驚いたのは、社員一人ひとりの高いスキルと協力的な姿勢です。皆が様々なバックグラウンドを持っており、誰かが何かしらの課題に直面した場合は、力を合わせてその解決策を見つけようとします。サイバーセキュリティ分野の世界的リーダとしてお客様の情報資産を守るという目的に向かって、社員が同じ方向を向いているからこそなのかなと感じます。また、IT業界では女性社員の比率が低いという課題がありますが、パロアルトネットワークスでは子育てとキャリアの両立を果たしている女性社員が多いだけでなく、共に働く男性社員・同僚や上司の方の理解やサポートが得られる環境だと感じています。私ももしその立場になった時は、家庭とキャリアの両立しながら、自身のキャリアを磨いていきたいと思っています。

 

 スキル、人、文化という点で、私の成長を支えてくれる環境に恵まれている為、自分自身のキャリアアップを考えた時にこの会社を選んで本当に良かったです。この会社は新しいキャリアに挑戦したい方にとってぴったりです。私自身もその一人ですが、この会社での経験は非常に価値あるものになるのではないかと思います。私のキャリアジャーニーが少しでもみなさまのキャリアパスの参考になれば幸いです。一緒に働けるご縁があることを楽しみにしています。

Related Posts